このサイトについて

IT勉強会用 名刺ジェネレーターは、 「ラクスルにそのまま入稿できる名刺原稿」を作成・ダウンロードできるWebサービスです。

GitHubアカウントとTwitterアカウントを持っている人であれば、 どなたでも名刺原稿を作成することができます。
学生さんには特にオススメです。(学校は学生の名刺を配布しないため)
また、会社の名刺にSNSアカウントやアバター画像が記載されていない方にもオススメです。

名刺の表には、GitHubのアバター画像とSNSアカウントを印刷するので、 ネット上の「〇〇さん」ということがわかりやすくなります。

名刺の表

名刺の裏にはGitHubとTwitterアカウントのQRコードを印刷するので、 勉強会後にSNSで繋がりやすくなります。QRコードにはWebサービスのアイコンが印刷されます。 (右のQRコードは、QRコードスキャナで読み込めます。)

名刺の裏

作成したPDFの名刺原稿は、そのままラクスルに入稿できるフォーマットになっています。

IT勉強会では、勉強会後に懇親会があることが多く、懇親会で名刺交換をすることがあります。 これによって参加者の親交を深めることができるようになっています。

作成した名刺は、IT勉強会以外の用途で使用しても問題ありません。ちょっとした自己紹介で個人用の名刺を渡すときに便利です。

使用上の注意点

スマホからは入稿できません

ラクスルへの入稿は、パソコンからのみ行うことができます。

名刺の名前は英語のみで26文字以内で使用可能です

名刺の名前はGitHubのPublic profileのNameの値を使用しており、この値は英語でのみ入力できます。 この値が26文字より多い場合は、名刺に入りきらない場合があります。